楽天市場でお買い物中です。 代金引換とコンビニ後払いでは、どちらが安いですか

楽天市場でお買い物中です。 代金引換とコンビニ後払いでは、どちらが安いですか?

代金引換は大抵、手数料(350円程度)がかかります。 コンビニ後払い(NP後払い)も200~300円ほどの手数料がかかります。 なので両者には大した違いはありませんが、実際に手数料を購入者が負担するかどうかはお店次第となります。 各お店には「買い物についてのガイド」的なページがあり、そこに必要な手数料は書かれているはずです。 代引き手数料は購入者負担のところがほとんどですが、コンビニ後払いの手数料は無料(お店が負担)のところも多いです。 これらを確認してお決め下さい。

楽天ポイントを使い、amazonで買物をする方法はあるようですが、逆にamazonギフト券を使い、楽天市場で買物をする方法はありませんか? amazonギフト券の額面と同じ金額で使える方法があれば教えてください(金券屋でamazonギフト券を換金する方法はいりません)。

確かに楽天のポイントをEdyに変えてそれをアマゾンの支払いに使うことはできるようですが、アマゾンギフト券で楽天の支払いをすることはできません。 やるならアマゾンギフト券を売って現金にして、その現金で楽天の店での支払いをするしかないです。 しかしアマゾンギフト券の額面と同じ額で現金化するのは、友人、知人に同額で買ってもらうケースしかありません。 ネットオークションで売る、または買い取り業者に売る場合は必ず額面よりは減ります。